2006年12月30日

中京大中京伊藤翔、V置き土産に世界へ

第85回全国高校サッカー選手権、最大の注目プレーヤーは、何と言っても中京大中京のFW伊藤翔だ。高校生活最後の大会を有終の美で飾り、フランス2部グルノーブル移籍へ弾みをつける。将来の日本代表を背負って立つ逸材から、目が離せない。 選手権後に欧州へと戦いの場を移す「和製アンリ」こと伊藤翔が、頂点を目指した戦いをスタートさせる。昨年度は1勝止まり。期待されたゴールも挙げられず早々と大会を去った。開幕前にフランス2部グルノーブル入団を発表し注目を浴びて臨むこの冬は「国立が目標」。大会終盤まで主役を演じ切るつもりだ。

0348541001167475406.jpg

チームには、エース伊藤翔を生かす戦術が浸透している。左SBの石原卓はJ1横浜入りが内定した逸材で、好クロスの供給源となっている。さらに右サイドをえぐるFW伊藤了(2年)は実弟。兄弟の連係は抜群だ。
posted by ランパードくん at 19:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ユース・高校選手権特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11年ぶり日本一に手応え十分!静岡学園

静岡学園は11年ぶりの日本一に手応え十分だ。川崎F入りするMF杉浦と県選手権の個人タイトルを総なめしたFW国吉を中心に、粘り強いチームが仕上がった。

0876673001167475556.jpg

今月中旬からの選手権出場校との練習試合は5勝1敗。2年生の台頭もあり層も厚くなった。名将・井田監督も「例年の倍は練習した。手応えはある。1番になることしか考えていない」と自信たっぷりだ。
posted by ランパードくん at 19:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ユース・高校選手権特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日本ユースと2冠目指す滝川二

全日本ユース王者滝川二が、気を引き締め直して選手権に挑む。練習前には必ずミーティングを開く。山本主将が「もっと人の話を聞く姿勢を持たないとあかん」とチームメートに問い掛け意見をぶつけ合い思いを1つにしてきた。

大分入りするMF金崎夢生を中心に中盤をしっかりつなぎ、今大会限りで勇退する黒田和生監督にささげる2冠を目指す。
posted by ランパードくん at 19:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ユース・高校選手権特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野洲MF乾が狙う「俊輔超え」&連覇

野洲MF乾貴士(3年)が得意のスルーパスとドリブルで「俊輔超え」&連覇を狙う。セルティック中村俊輔は桐光学園2、3年時に選手権出場。3年時に準優勝した。同じく卒業後に横浜へ進む乾は、俊輔が果たせなかった最終学年での優勝を、再びつかみとる。「初めて高校選手権をテレビで見た時、俊輔さんが活躍してたんです。めっちゃすごいFK蹴るんでヤバイと思いました。少しでも近づきたい」。11月にU−21日本代表に招集された「金の卵」が、偉業達成に挑戦する。

0350481001167475351.jpg
posted by ランパードくん at 19:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ユース・高校選手権特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高校サッカー・滝川二、暁星に快勝

20061230-04928411-jijp-spo-view-001.jpg

暁星(東京B)―滝川第二(兵庫)、第85回全国高校サッカー選手権が開幕、1回戦1試合が行われ、2―0で滝川二が暁星を下した(30日、東京・国立競技場)
posted by ランパードくん at 19:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ユース・高校選手権特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

第85回全国高校サッカー選手権

0337388001166843870.jpg


注目は、U21代表軸に連覇狙う野洲と、海外挑戦を決意した「和製アンリ」伊藤翔中京大中京ですね!
posted by ランパードくん at 12:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ユース・高校選手権特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スパイカメラ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。