2012年08月26日

マンU香川真司、2戦目で初ゴールは逆転弾!

プレミアリーグ第2節が25日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uは、ホームでフルアムと対戦。香川のゴールなどでユナイテッドが3−2の勝利を収め、今シーズンのリーグ戦で初白星を挙げた。



『スカイスポーツ』がこの試合の採点を発表。プレミアリーグ初得点の活躍を見せた香川の採点を「7」とし、高い評価を与えている。 なお、ユナイテッドの最高点はMFアントニオ・バレンシアと移籍後初ゴールのFWロビン・ファン・ペルシーの「8」。フルアムで唯一「8」の採点がついたMFムサ・デンベレをマン・オブ・ザ・マッチに選出している。
ラベル:香川真司
posted by ランパードくん at 09:44| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スパイカメラ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。