2012年07月28日

ロンドン五輪 超絶美人アスリート Best30

 史上初の同一都市で3度目の開催となるロンドン五輪は27日午後9時、ロンドン東部の五輪スタジアムで開会式を行い、4年に1度のスポーツの祭典が幕を開けた。参加選手は204の国と地域から個人資格を含め、約1万500人。その中には世界が認める美人アスリートが名を連ねる。ロンドンで咲く名花は? 妖精は? 「五輪美女」ベスト30を一挙に紹介する。

 ロンドン五輪は、女子の参加者が初めて男子を上回った歴史的な大会だ。だからというわけでもないが、各国のメディアはこぞって「期間中、見逃せない美人選手」を特集している。

 なかでも注目は、米スポーツ専門サイト「ブリーチャー・リポート」の美女ランク。最もホットな選手を世界30カ国から1人ずつ写真付きで紹介している。「ホット」には「美しくて今が旬、そしてセクシー」といった意味合いが込められている。世界に通用するアスリートであると同時に、すでにプロのモデルだったり、ミス・ユニバースを目指すなど、美しさも兼ね備えた選手たちだ。

sports-p1.jpg

 そのブリーチャー・リポートが「ワールドクラスの微笑み」とイチ押ししたのは、クロアチアのバスケットボール代表でシューティング・ガードのアントニーニャ・ミシュラだ。 クロアチアの選手ということもあり、世界的には知られていなかったが、ブリーチャー・リポートが1位にランクしたことで一気に有名に。直前に美人アスリート30人を特集した「トータル・プロスポーツ・コム」というブログは、「4年に1回のオリンピックもクロアチアもアメリカ人には縁遠いので、ブリーチャーに指摘されるまで(ミシュラのことは)存在すら知らなかった。だが、改めて見ると彼女は31番目ではなく1位だ」と自らの不明を恥じたという。

 2位のケイティ・テイラーはボクシングライト級の金メダル候補。同時にサッカーのアイルランド代表でもある。

 3位は米サッカーのアレックス・モーガン。昨年のワールドカップでは最年少だったが、今年はチームの中心。なでしこジャパンにとって最大の脅威だ。裸の体にボディー・ペインティングで水着の絵を描いたことでも知られる。

 4位のメネゲティはビーチバレーのメダル候補。イタリア空軍勤務という経歴も注目だ。

 美人の多いロシアからは、走り幅跳びのダリア・クリシナが5位で選ばれた。ロシアのジュニア記録7メートル03をもつクールビューティーだ。

 6位のレリン・フランコは16歳からやり投げを始め、その美しさが北京五輪で注目を浴びた。2006年にはパラグアイ代表としてミス・ユニバースに出場し準優勝。11年にはスポーツ・イラストレーテッド誌の水着モデルに選ばれた。水着にハイヒール姿で槍を持ち、フィールドに立っているポスターも撮っている。

 7位は08年の全仏オープンに優勝したアナ・イワノビッチ。

 9位のメラニー・アダムスはオーストラリアの棒高跳びの選手だが、水着モデルがたまたま棒高跳びもしていると錯覚しそうなほどセクシーな写真を、自らのブログに掲載している。棒高跳びを始めたのは11歳からだが、現在はミス・ユニバースのオーストラリア代表も目指しているという。女子の棒高跳びはロシアのエレーナ・イシンバエワ(世界記録5メートル06)の独壇場で、彼女を「ロンドンの美女」に推すブログも少なくないが、見た目はアダムスが上かも。

sports-p4.jpg

 ブリーチャー・リポートにはランクされなかったが、他のブログでイチ押しされたイタリアのフェデリカ・ペレグリニ(23)は大注目だ。女子水泳200メートル自由形の金メダル候補で177センチ、68キロ。英国のブックメーカーの予想でも金メダルに最も近い選手だ。

 過去の五輪で日本人が忘れられない美女といえば、東京五輪の名花、ベラ・チャスラフスカ、札幌冬季五輪の恋人、ジャネット・リン、モントリオール五輪の妖精、ナディア・コマネチらがいる。いずれも、五輪という大舞台での一瞬のパフォーマンスによってスーパースターになった ここに挙げた30人の中から世界中のハートを虜にするアスリートは誕生するか−。
posted by ランパードくん at 22:19| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロンドン五輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スパイカメラ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。